;

マルコギャラリー

ニューヨーク経済新聞より ゾンビネタです。

2013年10月25日

こんにちはマルコです。

 

すごくすごく楽しそう。

10/26にブルックリンでゾンビからの逃走レースが行われるそうです。

 

zombie_001

 

詳しくは↓をクリック

ニューヨーク経済新聞

 

いいな~いいな~

私もゾンビメイクしてもらいたい。。。

 

マルコでした。

 

 

2013年10月25日

|

金曜日

|

12:37

| |

Comment : 0

|

とある日の午後

2013年10月22日

家の近所でのできごとです。

 

tokyo_001

tokyo_002

tokyo_003

tokyo_004

 

 

お友達なのであろうおじいさん達が嬉しそうに”つんつん”し合ってました。

 

おしまい

 

2013年10月22日

|

火曜日

|

02:59

| |

Comments : 2

|

秋の空気と休日の雨

2013年10月20日

こんばんは。マルコです。

 

 

たまに意味もなくふと落ち込んだりとかしてしまうのですが、そういう時はこの曲聴くとどーでもいっかぁ~と気が楽になったりもします。

 

 

ジェイコブはやっぱいいのねぇ。

 

マルコでした。

 

 

2013年10月20日

|

日曜日

|

09:59

| |

Comment : 0

|

気になる展覧会

2013年10月17日

こんにちはマルコです。

 

 

気になる展示をいくつか。

 

菊池敦己展

2013年10月18日(金)~11月21日(木)

クリエイションギャラリーG8

11:00 – 7:00 日曜・祝日休館

入場無料

 

生誕100年!植田正治のつくりかた

2013年10月12日(土)~2014年1月5日(日)

東京ステーションギャラリー

10:00-18:00 月曜日[祝日の場合は開館、翌火曜休館]

大人900円 高大生700円 小中生400円

 

益子秋の陶器市

2013年11月1日(金)~11月5日(火)

益子駅(城内坂、サヤド地区中心)

9:00~17:00

 

 

マルコでした。

2013年10月17日

|

木曜日

|

01:40

| |

Comment : 0

|

鹿児島と熱さ・寒さとの戦い

2013年10月15日

こんばんは。

 

鹿児島二日目のお話です。

今日は早朝からの移動です。

鹿児島には路面電車が走っています。路面電車乗ったのは初めてです。街中を走るなんて不思議な感じ。

 

kagoshima_013

 

さて、鹿児島駅から栗野駅をめざし電車に乗ります。

電車は海沿いを走るので桜島を随分長く見て楽しむことが出来ます。

電車とバスを乗り継いで、まず向かった先は「栗野岳温泉 南洲館

 

kagoshima_006

 

三つの温泉が楽しめます。

まずは「桜の湯」

 

kagoshima_007

kagoshima_008

 

白く濁った湯が綺麗です。のんびり長湯できる位のぬるめの温度でした。

 

 

お次は「竹の湯」

 

kagoshima_009

 

貸切状態だったので写真を撮るも暗くて中々シャッターが下りず、この写真を撮るのもとても苦労しました。

温泉の前でお宿の方でしょうか、犬の散歩をされているおじさんに「今日はちょ~っと湯が熱いかも」と言われていたので覚悟はしていましたが、湯に足を付けた瞬間、全身に鳥肌が出る位のかなりの熱さ!!「あっつ~~~~~~~~」

泥湯は私の柔肌には中々厳しい温泉でありました。。。

 

 

気を取り直して最後は変り種。「蒸し湯」

蒸気を楽しむお風呂?なのですが。。。

 

kagoshima_010

 

右の奥に扉があるのが分かるでしょうか。

一人ですっぽんぽんでこの暗闇に続く蒸し湯の扉を開けるのにどれほどの勇気がいった事かっ!!

更には真っ暗闇に飛び込む恐怖。そう、もう恐怖でしかない。ちょっと笑えるくらい怖かったですが、何とか中に入ると、中は板場になっているのですが「お、落ち着かない。。。」でも一応扉閉めてみる。。。

 

徐々にカチカチの足の裏に板場の温度が伝わってきて、気づいたときには鉄板で炙られてる気分っ!!

リアル北斗の拳!!鉄板で炙られる弱な村人になった気分。

板場の上でまさに右足を上げ、左足を上げの情けないダンスを繰り出し扉を開けるも、あぁ、立て付けが悪くなってる。お願い早く開いて~って半泣きで飛び出て、心の底から一人で良かったと思いました。

絶対人に見られたくない恥ずかしさでした。熱かったよぅ。とほほ。。。

 

温泉を出る頃には、結構雨が本降りになってきてましたが、気を取り直してお次は「霧島アートの森」野外展示が中心の美術館です。

入り口では草間彌生さんの「シャングリラの華」が出迎えてくれます。

 

kagoshima_011

 

鹿児島に行ったなら絶対外せないと言って過言ではない素晴らしい美術館(しかも入館料がたったの300円)ですが、行った日が悪かった。

台風ぶち当たりの悪天候の中での野外の美術鑑賞て半端ないですね。

 

森の中の作品があったアントニー・ゴームリーの「インサイダー」は見に行くだけで森の薄暗さと人気の無さ、作品自体森の木々に紛れているので、見ているうちに方向感覚がよく分からなくなって、あやうくパニック起こしそうになりました。
更に無理して土砂降りの中作品を見て周っていたので、見終わった頃にはびた濡れ。捨てられた子犬状態。

 

寒い。眠い。早く帰りたい。

やっぱり雨対策していけばよかった。荷物軽くしたくて全部諦めるんじゃなかった。。。

 

美術館の次は空港までのバスが出る「いきいきセンターくりの郷」へ。
ここスーパー銭湯があるんです。神様私まだ生きていけます><
休憩スペースがあるのも嬉しいですね。

 

さて、無事復活をした私は鹿児島空港から無事成田へ帰ってくることができたのでした。

 

最後に鹿児島空港の出発ロビーにはイームズの椅子があるんです。
おされですね。

 

kagoshima_012

 

素晴らしい出会いに温泉、美術館と今回も盛りだくさんでした。
旅はいいけど、やっぱり家が一番なのね。

おやすみなさい

 

マルコ

 

2013年10月15日

|

火曜日

|

12:52

| |

Comment : 0

|

鹿児島とキラキラした思い出

2013年10月14日

こんばんは。マルコです。

 

少し前に鹿児島に行って来ました。

着いて早々向かったのは「グッドネイバーズ」。

外観からしてかつこよいっ!!

 

 

kagoshima_001

 

中はカフェスペースと雑貨・家具等の展示スペースとなっております。

この棚は鹿児島の作家さんを集めて置いてあるそうです。

地元を大事にされてる感じが好感がもてますね。

 

kagoshima_002

 

スタッフのお兄さん↓は旅行者と伝えると、フリーのマップをくれたりオススメのお店を教えてくれたり。

 

kagoshima_003

 

くぅやさしい!こーゆーのすごくありがたいですね。

 

この次に向かったお店は「てぬか」さん。

このお店は私のお友達に教えてもらって、行ってみようと決めていたお店でした。

さて店内は、、、

 

kagoshima_004

 

kagoshima_005

 

 

店主のマキノさんが人柄が良く出た、優しい顔をした器や人形等の民芸品が並んでいます。

私は、正直民芸という物に対してほとんど知識がありませんでしたが、マキノさんから貴重なお話を沢山聞くことが出来ました。

民芸品の知識と言うか、物作りの心を教えて頂いた様に思います。

 

今でもふとした瞬間にお話して頂いた事を思い出したりして、言葉の意味を考えたりして。

 

初めての鹿児島はとてもとてもキラキラした思い出になりました。

 

マルコ

 

 

 

2013年10月14日

|

月曜日

|

11:51

| |

Comment : 0

|

東京シャトルとジェットスター☆

2013年10月8日

こんばんは。マルコです。

 

お母さん!私初ジェットスター!初LCC(格安航空会社)に乗ったよ!!

貧乏人には大変ありがたい例のやつだよ!

ず~っと気になっていたのですが、どーもね海外の香り(フェイスブック的な)がぷんぷんでとてもとっつきにくかったんです。(こんな風に思っているのはきっと私だけではないはずっ!)

が、しかしタイムセールに飛びついて遂に手をだしちゃいました。

 

行き先は鹿児島なんですが、往復で9960円(手数料、往復の990円「Plus bundle」込み)!安っ!!実家に帰る新幹線代より安い!

 

でも、東京は成田なんです。私の住んでいる場所からとてつもなく遠い!!そして遠い分お金がかかる。

なので、成田に行くまでも格安の交通手段で行ってみました。

それが、 東京シャトル(片道900円)!キタこれ。やっすー(^0^)

ネットでチケットの事前購入もできるのでオススメです。

 

それでは東京駅八重洲口から、成田の第2ターミナルまで向かいます。

 

ジェットスターのカウンターは2Fですが、事前にネットでチェックインしておく事もできます。私はそうしました。空港行ってからチェックインの仕方がわからない~ってわたわたしたくなかったから。本当にビビリなんです。私。

なので空港に着いたときにはすでに搭乗券を持っていたのですが、一応ジェットスターのカウンターを見に行ってみました。

 

成田のカウンターは結構広く、荷物を預ける人はカウンターへ、そうじゃない人は機械でチェックインしているようでした。

チェックインの機械の横には係りの人が立っているので操作の仕方が分からなくてもこれなら安心♪

LCCだから全部自分でやれなきゃいけないんだ(>_<)って思っていましたが意外と親切なんですね。

 

カウンターの横はすぐ出発保安検査場になっているので、空港ぶらぶらしてみたい等の用がなければそのまますぐに出発ロビーに向かう事ができます。急いでいるときは助かりますね。ちなみにジェットスターは出発30分前に搭乗手続きか終了してしまうので、必ず30分前までにチェックインを済ませなければいけません。

 

搭乗口からバスに乗って、さて飛行機に乗るわよ~。きゃほほー

 

 

jetstar_001

 

そうそう。私がチケットに追加した990円の「Plus bundle」には機内バウチャーなるものが500円分付いています。様は飛行機の中で使えるクーポンなのですが、使い方がよく分かっていなくて内心使えるのかドキドキでした。

そんなドキドキを抱えたまま自分の席につくと、なにやらメニュー表が。

 

jetstar_002

jetstar_003

jetstar_004

 

ふむ。地上の倍といった感じの価格設定。

まぁこんなもんか。

どうも席でバウチャーが付いている人を管理しているようで、CAの方が席まで私の名前の確認と「バウチャー付いてるので、この後の機内販売の時にまたお声がけしますね」的な事の説明をしてくれました。その時思ったのですが、意外と機内バウチャーの声掛けがまばらだったので、ほとんどの人は「Plus bundle」は付けなかったみたいです。

 

みんな本気で安さ重視なんだなぁ。。。

 

やっぱり私、ビビリだな。。。

 

話は変わりますがたまたまかもしれませんがCAさんはキレイな方ばかりでした。そしてなぜか名札がファーストネームだったのに異国(もしくは居酒屋w)の香りを感じました。

 

500円の機内バウチャーで頼んだ物↓水200円お菓子300円

 

 

jetstar_005

 

飛行機は往路も復路もどちらも定刻で到着。すげー

乗ってる人数が少ない事もあるかもですが、定刻に着くのはありがたいです。

 

あ、座席の間隔はこんな感じでした。

前の人がリクライニングしてなければ、悪くない感じです。

国内の2時間前後の飛行時間であれば問題無いですね。

 

jetstar_006

 

えっと、総評ですが、国内ならかなり有りなLCCだと思います。思ったより親切だったし。

海外はやっぱりなんらかの理由で欠航となった時が大変そうかな。と思います。。。チケットの振り替えとか再購入とか手間取りそう。

まだまだ抵抗ある人が多いのか、意外と簡単にチケットが取れます。※私の場合のお話ですのでいつでもそうとは限りません。

ほんとに安いときは980円(だったかな?)でチケット買えたりするので、一つ経験と思って皆さんもLCC試してみてはいかがでしょう?私ジェットスターの回し者みたいw

家族で赤ちゃんも一緒な方たちも多かったので、家族で飛行機なんてお金がかかって。。。って人たちにもオススメです。

 

私もマメにチェックしてまたどこか行こうと企んでます。

 

ではでは、この辺で。

おやすみなさい。マルコ

 

 

2013年10月8日

|

火曜日

|

12:48

| |

Comment : 0

|

BRUTUSと高橋ヨーコ

2013年10月3日

こんにちは。マルコです。

 

今回のBRUTUSは「ほめられる写真」特集です。
表紙は高橋ヨーコさん。
私の一番好きな写真家です。
早く出ないかな~と楽しみにしてました。

 

BRUTUSさんナイスな特集ありがとうございます。

 

brutus

 

 

2013年10月3日

|

木曜日

|

12:34

| |

Comment : 0

|

当サイトの画像・文章の転用・転載に関してはCONTACTSよりご連絡願います。リンクはフリーです。