;

マルコギャラリー

PHOTO! FUN! ZINE! vol.4 in CP+2016終了しました

2016年2月28日

こんばんは。
初めてのZINEイベント
PHOTO! FUN! ZINE! vol.4 in CP+2016
無事終了しました^^

 
 

人に誘われて参加したイベントでしたが、久しぶりのお友達に会えたりなかなか楽しめたイベントとなりました。

 

あと、ありがたいことに主催メンバーのフォトカノンさん(戸越銀座にあるプリント屋さん)より賞を頂く事ができました。
なにやらよく分からずででも「なんかもらえる~」って嬉しくなったのですが、どうやら私だけ異常にリアクション良かったみたいですね。「いえ~いっ」てなっていましたが大人らしからぬテンションだったみたいで、今となっては恥ずかしいです。ちなみに頂いた景品はチェキです^^選んで頂いてありがとうございました。

 

marcophoto

 

写真は景品を頂いている私とフォトカノンさん
左側の黒い人間が私でマイクを持った男性がフォトカノンさんです。
写真は会場に居たお友達が撮ってくれました。
ありがとうっ!いつもいつも感謝です。

 

景品を頂く際フォトカノンさんより「タイトルが気になりました」と言って頂けたのがとても嬉しかったです。色々考えた中で一番しっくりきたのが私のZINEのタイトル「Goodbye Me」だったので、幼稚過ぎるかとも思いましたが自分を信じて良かったと思えた瞬間でした。

 

このイベントに誘ってくれたお友達も写真ギャラリーのナダールさんより賞を頂いていてそれもすっごい嬉しかったです。

 

さてさてお次は「MOTOYA Book Cafe Gallery」さんのZINEのイベントです。今回気になったけど購入を見送った~なんて方がおられましたら是非足を運んで頂けたらと思います。

 

 

Book Lovers
・場所:MOTOYA Book Cafe Gallery(最寄駅:京王新線初台駅
・期間:2016年3月9日(水)~3/27(日)※月曜・火曜 お休み
・時間:13:00~20:00最終日は17時まで 入場は閉館の30分前まで
・入場料:Cafeでの展示になりますので、ドリンクのオーダーをお願いします。

 

ZINEを購入して頂いた方へ
いっぱいいっぱいあるZINEの中から私のZINEを見つけて選んでくれて、本当に本当にありがとうございました!

 

2016年2月28日

|

日曜日

|

11:30

| |

Comment : 0

|

激しく風邪をひきました

2016年2月27日

こんばんは。

 

せっかくのイベント期間に大風邪ひきまして。
しんどさが体を覆いつくしています。

 

marcophoto

marcophoto

 

しんどいのでかわいい子を見て癒されます。
写真は、美男美女の親の元。二人のDNAによって産まれたかわいさの結晶の様なお子様です。このお子の母親曰く、ちびまる子ちゃんを見ながら「おかあさんのお友達にまるこ居るよね~」と言っているそうです。やばい。熱出そう。嬉しすぎて震えるっ
明日は搬出があるのでイベント行きます。
来て頂くお友達に感謝感謝感謝なのでありますっ

 

marcophoto

 

駅で見かけた新庄さん
富士額が美しいです。
「風邪早く良くなるといいね」と言われた気がします。
(気がしただけなのは重々承知です)
これも一つの癒しです。

 

風邪もしんどいですが、花粉症はもっと厳しいので風邪であることを祈ります。
ではでは

2016年2月27日

|

土曜日

|

10:31

| |

Comment : 0

|

初めてのzine制作について

2016年2月26日

marcophoto

 

最初にzineを作ろうと思ったのは去年の8月。信じている人にzineの制作を勧められた事が始まりでした。

 

元々興味はあったのですが、正直在庫を抱えるということが物凄く嫌だった。まぁ、好きな人もいないか。でも、人からの勧めもあり何事も勉強だ!と制作に取り掛かったのが年末辺り…
8月からあっという間の数ヶ月!
初動が遅れたのは正直何から始めれば良いのか分からなかったから。

 

とりあえず、写真は今まで撮ってきた10年分の写真の中から選ぶことにしていたので、その間に撮ったヨーロッパにアジア、日本、ハワイ、アメリカと一通り見返す事から始めました。

 

そして気づいた事が
「私撮るもの変わってない」
という事。

 

テーマとかなにも考えていなかったけど、今行っても同じ写真を撮るだろうなぁと思ったり。撮った時の気持ちが蘇って懐かしくも切なかったり。

 

とにかく好きな写真をピックアップして、何度も床に並べてイメトレしては写メに残して。だいたいのページ数とレイアウトが決まったところでPCに移行して。写メを見ながらさくさく作業を進めて「完成が見えてきたぞー」とわくわくしていたのですが、組んでみたレイアウトをPC上で見てみると、気持ち悪い!何やらすっと入ってこないっ!!

 

そこでようやく決めていたレイアウトが自分の自慰行為という事に気付いたのです。ただただ好きだから入れたい。もちろんまとめるテーマは決めていたのですが、知らずうちにテーマを見て見ぬ振りをしていたのです。
一枚一枚の写真への思い入れの強さがそうさせたのですが、仕方がないですね。振り出しに戻る事を決めました。

 

ゴール間近で人生ゲームのやり直しをする位の面倒臭さがありましたが、せっかく印刷するのだからとひたすら写真チェンジの日々。

 

そこで学んだ事は、
・似たような写真は一枚に絞る
・見栄えの良い写真ばかりを並べない
でした。間違っているかもしれませんが、今の私にはそうした方がより良いzineが作れると思ったのです。

 

理由は、
・似たような写真は何枚もあると退屈
・見栄えのする写真ばかりだと自己満足なだけで胸焼けする
でした。

 

でも、これも見開きに一枚づつの見せ方なら有りだと思います。
ただ私の場合、見開きに違う写真を並べる構成だったので、そうするとどうしても写真同士が喧嘩をしてしまったりチグハグになったりの問題が起こってしまい、結果、私の自己満足の結晶の様なzineになってしまったのです。難しいですね。

 

後は起承転結。

 

馬鹿げたやり方かとも思いますが、自分の中でストーリーを作ってとにかく気持ち良くページがめくれるようにとレイアウトを組み直しました。

 

zineの山場は何が何でも絶対に入れようとこの決めていたこのzine主役と言える写真。私はこの写真を撮れた事で一歩踏み出す勇気が出ました。その位強烈に想いがこもった写真です。見た方が「この写真でしょ」と気付いてもらえたら震える位嬉しいです。

 

そしてタイトルの「Goodbye Me」
正に今言った事の繰り返しなのですが「一歩踏み出そう」そんな気持ちがこもっています。後、小学生でも意味が分かって覚えてもらいやすいタイトルが良かった事も理由の一つです。

 

さて、何と無くですがネットで「Goodbye Me」を検索したところ、大林宣彦監督の「転校生」のリメイク映画(2007年作)の英題が「Goodbye Me」という事が分かりました。

おお!小林聡美さんの出世作!私は大林監督の作品が好きで(「ふたり」が特に好き)尾道に行った事がある位。リメイク作品でしかも検索して初めて知った位ですが、何やら縁を感じてこれでいこう!と決めました。

ふふ。こじつけっぽいですが、しっくりくる事が肝心なのです。

そうしてなんやかんやで出来たのがこのzineです。

 

ブースに現品は置かれないので買わないと見てもらえないのですが、シールも何種類か作ってzineに貼り付けておきました。
自分では結構気に入っています。

 

marcophoto

 

長くなりましたが以上がzine制作の経緯です。この想いが少しでも伝われば幸いです。読んで頂いてありがとうございました。

 

 

*************************************************************************************
再度告知させて下さい。
横浜・大さん橋ホールで開催中のイベントに参加しています。
—————————————————————————————
CawOAoDW8AEJ3jS
PHOTO! FUN! ZINE! vol.4 in CP+2016
・場所:私は1-10のブースです。画像でいうと左上です。
    横浜・大さん橋ホール(CP+2016 PHOTO HARBOUR 会場内)
    ※会場がパシフィコ横浜と大さん橋ホールに分かれています。
     ZINEのイベントは「大さん橋ホール」ですのでお間違えなく!
     (みなとみらい線日本大通り駅から徒歩7分)
・期間:2月25日(木)12時~18時
    2月26日(金)10時~18時
    2月27日(土)10時~18時
    2月28日(日)10時~17時
・入場料:1,500円(税込)ですが!
     CP+のwebにて事前登録で無料で入場できます^^
     小学生以下の方、障害者手帳を持参の方は無料
—————————————————————————————
—————————————————————————————

あと、会場近くのお勧め情報です。
大さん橋ホール近くにはスカンティヤガーデンという北欧料理のレストランがあります。雰囲気も良くお料理もおいしくお勧めです。近くに行かれた際は是非立ち寄ってみて下さい^^

 

marcophoto

 

2016年2月26日

|

金曜日

|

10:39

| |

Comment : 0

|

もくもく阿蘇山

2014年12月2日

こんにちは

 

ジェットスターのセールだったとある日に阿蘇の方へ行ってきました。
行ったのは阿蘇山が噴火する前です。でも煙は常に出ていた。もくもく

 

IMG_9231

 

IMG_1862

 

秋から初冬にかけて雲海がみれるそうで私も早起きして行ってきました。とても美しい景色です。日の出に染まった雲海は今まで見たことのない素晴らしさで、阿蘇に行かれる方にぜひおすすめしたいと思います。感動しちゃいますよ。
阿蘇では宿からバスで雲海ツアーが出ているそうなのですが、私が泊まった宿の方に相談したらレンタカーがあるなら自分で行けるよと行き方を教えてもらいました。雲海は「大観峰」という場所が有名らしくナビで「大観峰展望台」と入れれば確かに道を知らぬ旅行者でも行けました。
そして、雲海を見れる日は人が集まるので、行けば「ここでみれるんだな」というのはすぐに分かると思います。

 

その他にも阿蘇の北の方にある鍋ヶ滝に行ってマイナスイオンをすーはーすーはー。パワーチャージしてきました。滝の裏側にまわれる辺り個人的にはディズニーランドのジャングルクルーズな感じ。CMの撮影場所としても有名で、KIRINの「生茶」や伊藤園の「おーいお茶」など撮影されたらしいです。

 

IMG_7035

 

1泊2日の弾丸ツアーでしたが阿蘇ならではの雄大な景色を堪能しました。久しぶりに車の運転もできてものすご~く楽しかったです。でも峠の下りは生きた心地がしません。ガードレールの先が無いってものすごい恐怖。横に乗っている大事な人を巻き添えにしない様かなり緊張しました(((((((;´д`)))))))人生で初めてってくらいエンジンブレーキ使いまくったのですが、免許もオートマ限定なもので運転中のギアチェンジなんて教習所以来です。

 

さて、旅行と言えばグルメも堪能しないとね。ということで、おいしいもの食べてきましたよ。見た目が最高に美しい「いまきん食堂」さんの赤肉丼!びっくりする程激混みでした。阿蘇で一番というくらいの人気店です。ガイドブックには100%掲載されてます。平日の早めのお昼に伺って1時間程待ったかと思います。赤肉の上にちょこんとのったお味噌がまたおいしくて。赤肉だけで楽しんでもいいですが、味を変える事ができるのは嬉しいですね。

 

IMG_7177

 

そして、お会計の時、レジ横のカウンターの前にマイケルとジョブズのサインがっ(サインの目の前に座ってるお客さんがいらしたので写メ撮れませんでした。。。検索してみてください。「いまきん食堂」「ジョブズ」「サイン」とかでどなたかのブログがヒットすると思います)!しかもどっちもカタカタでかいてあるwwwすごい衝撃!こんな有名店なんだから阿蘇に来てたら確実にこのお店に来るだろうし、本物?うそんこ?とぐるぐる悩みましたので、思い切ってお店の方にきいてみました!そしたらニヤニヤ(ヤボなこと聞くんじゃないわよ)的な感じでかわされてしまったwなんといいセンスすたお店だろう。ものすごく好きになってしまった!!こうゆうネタ大好物っ

 

そして、阿蘇はおそばも有名らしくまたまた人気店に突入してきました。ここも結構待ちましたね。お店のすぐ近くにはおっきなイチョウの木があって、待ち時間の間銀杏臭に包まれながら写真を撮っていました。待ってる間はPHSを渡してもらえるので列に並んで無くても大丈夫なんです。阿蘇の食事は時間にゆとりを持って行った方が良さそうです。行ったお店は「吾亦紅(われもこう)」さん。そばはざるが好きなんですが、なかなかお寒い日だったのであんかけそばを注文。そして「器でかっ!」腹ぺこだったのでこのボリュームは嬉しかったです。

 

IMG_8899

 

今回一緒に阿蘇を回った友達は私より3時間ほど早い便でしたので、友達と別れた後は空港周辺をぶらぶら。しばらく歩くとお店が並ぶ道路が。が、こんな場所とぼとぼ歩く人なんていないので車が早い!歩道も有ったり無かったりな感じで結構危ないかと思うので、私の様にぶらぶらされる方はお気を付けて。あと、街灯ないです。夜は更に危険度アップ間違いなしっ。私は事前にグーグルマップの航空写真をチェックしていたのでヘッドライトを持参してました。
あてもなく、歩いてきた時にふと目に留まった雑貨屋さんがありまして。大ボケかましてお店の名前が分からないのですが。。。そこのお姉さんとくるりの話やタイの話で盛り上がり、コーヒーにチョコをもらって挙句に空港までおくってもらっちゃいました。あの「ふるさと市場(旧名:アメリカン農場)」の近くで雑貨屋さんの隣は確か居酒屋みたいなお店でした。ちなみにアジア系雑貨のお店です。「何も買ってないのに」「何も買ってないのに」「何も買ってないのに~」「ごめんなさい。そして本当にありがとうございました!!」

 

お宿のおじさんや、雑貨屋のお姉さん。その他にも私の持っていた古いカメラに興味を示してくれて声を掛けてくれた方数名。ささくれだっていたうるおい0%の心が随分癒されました~。阿蘇すごく良い街。人がやさしいです!

 

2014年12月2日

|

火曜日

|

05:37

| |

Comment : 0

|

マリメッコの期間限定「UNIKKO CAFE」が銀座にオープンですって~

2014年9月2日

こんにちは。マルコです。

 

unikko

 

今年はUNIKKO(ウニッコ)柄50周年で色々やってるな~とは思っていたのですが、これはちょと気になりました。
きっとインテリアにもUNIKKO柄が取り入れられているのでしょうね。
ものすごい混みそうだな。平日に行けたら行こうかしら。

 

カフェには「Unikko」をモチーフにした色とりどりの和菓子が並ぶそう。
和菓子を担当するのは和菓子店「HIGASHIYA」さん。
HIGASHIYAさんのHPを見たら、やたらおしゃれな感じでビビりました。
何だか貧乏人には敷居が高いですね。

 

UNIKKO CAFE in HIGASHIYA GINZA
・場所:東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル
・期間:2014年10月25日(土)〜11月3日(月・祝日)
・時間:売場 11:00〜19:00
    茶房 11:00〜22:00(L.O. 21:00) 
 ※日曜・祝日 11:00〜19:00(L.O. 18:00)

 

ではで~は~

 

2014年9月2日

|

火曜日

|

01:09

| |

Comment : 0

|

今日からブログ始めます!

2013年9月7日

marco'sIllTop

こんばんは。
写真と旅行その他趣味もろもろのへっぽこデザイナーマルコです。
これからゆるゆると興味の向くままブログを書いていきたいと思います。

marco galleryをどうぞよろしくお願いします^^

2013年9月7日

|

土曜日

|

09:25

| |

Comment : 0

|

当サイトの画像・文章の転用・転載に関してはCONTACTSよりご連絡願います。リンクはフリーです。